トップページ > LPガスについて > ガスの知識(クリーンエネルギー)
クリーンエネルギー
LPガスはクリーンエネルギー・・・ 正しく使って安全、安心、災害に強く・便利。

「LPガスの特質」

1.災害時における迅速な対応に適したエネルギーです。
 

2. 国民生活に密着したエネルギーです。
 

3. 酸性雨の原因になるSOx,地球温暖化の原因となるCO2の排出量も少ないエネルギーです。
 

4.液化が容易で輸送、貯蔵も容易なエネルギーです。
 

5. 地震等の災害時にも、容器でお客様宅まですぐにお届けできる災害に強い分散型エネルギーです。
 

6.災害により供給がストップした場合でも、点検が完了したらすぐに使えるエネルギーです。
 

7. 避難所や仮設住宅へ迅速に設置することができ、被災者の方々の生活を支援します。
 

8. LPガスは、節電にも貢献するエネルギーです。
 

* LPガスは一般的にLPGを表示しています。これは英語の Liquefied Petroleum Gas(液化石油ガス)の頭文字をとっています。
 

LPガスは石油に含まれている炭化水素のうち、比較的液化が容易なプロパン(CH3-CH2-CH3)、ブタン(CH3-CH2-CH2-CH3)等の混合物を、一般家庭用、業務用及び工業用の燃料として消費されています。
 

* LPガスの一般的な性質

LPガスは常温、常圧では気体ですが、加圧や冷却をすれば容易に液化するため、通常、容器又は貯槽に加圧液状で貯蔵しています。